消費税率引き上げに伴うインボイス制度について

(2019年10月 ホームページ運営管理者である永田TAXIの会計事務所からの指導)

正式には「適格請求書発行事業者」という表現になり、消費税課税事業者のみが登録をすることができます。

登録の開始は、2021年(令和3@年10月1日以降)からになります。

実際にインボイスの発行をするのは、2023年(令和5年)10月1日以降となります。

タクシーは簡易インボイスが認められているので、登録番号・10%対象金額及び消費税の金額等を表示することになります。

それまでは料金に10%が内税で含まれていることを表示したレシ-トで対応が可能です。

全車、課税事業者なので、税務署に申請を出し登録を受けた課税事業者「個人タクシー事業者グループ」です。

Follow me!